名古屋の姉妹マラソン大会シドニーマラソン(NIC NEWS 5月号より)

2013年04月30日

名古屋の姉妹マラソン大会シドニーマラソン
~マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知のマラソンEXPOにブース出展しました~

シドニーマラソン日本事務局 寺本洸

シドニーマラソン(正式名称:シドニー・ランニング・フェスティバル)は、2000年にシドニーで開催されたシドニーオリンピックを記念して、翌年の2001年から始まった南半球最大のマラソン大会です。種目は、フルマラソン、ハーフマラソン、ハーバーブリッジを走るブリッジラン(9km)、家族向けのファミリーファンラン(3.5km)の4つがあります。
全種目とも、シドニーのシンボルでありますシドニー・ハーバー・ブリッジを渡り、フルとハーフは世界文化遺産に指定されたシドニー・オペラ・ハウス前がゴール、ブリッジランとファミリーファンランは隣の王立植物園がゴールとなります。毎年約3万5千人の参加者が参加するとても人気のある大会です。



0430syasin2.jpg
<シドニーマラソンの様子>

このシドニーマラソンと名古屋シティマラソンとの間で、2012年8月に、姉妹マラソン提携が結ばれました。名古屋市とシドニー市は1980年以来の姉妹都市ですので、マラソンの分野でも交流が始まることは、私たちもとてもうれしく思っています。
そして、2013年3月8日から10日の3日間、マラソンフェスティバルナゴヤ・愛知のマラソンEXPOに、姉妹マラソン提携後初めてシドニーマラソンのブースを出展し、映像やパンフレットにより、紹介を行いました。姉妹マラソン提携を記念して、名古屋シティマラソン完走者の中から2名を抽選でシドニーマラソンへ無料招待する企画を行ったところ、1,000名近いご応募をいただきました。名古屋のランナーの皆様の関心の高さを感じました。


0430写真1<マラソンEXPOでのシドニーマラソンブース>

毎年シドニーマラソンには日本から約500名の参加者があります。今年9月22日に開催されるシドニーマラソンに、姉妹都市名古屋からも数多くの参加者を歓迎したいと思っています。また、来年3月の名古屋シティマラソンへシドニーからもランナーが参加し、相互に交流が深まっていくことを願っています。
姉妹マラソンを縁に、ますます姉妹都市のきずなを強くしていきましょう!

・シドニーマラソン公式サイト
http://www.sydneymarathon.jp/

<< 前の記事 | 次の記事 >>

▼年別アーカイブ

  • 入会案内
  • 活動報告

名古屋姉妹友好都市協会
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1-1 名古屋市観光文化交流局観光交流部国際交流課内
TEL:(052)972-3063 FAX:(052)972-4200
E-mail:info@nsca.gr.jp

↑