名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念コンサート ヴァイオリンを学ぶ子どもたちが共演します!

2015年07月29日


※このイベントは終了しました。

8月7日(金)に中川文化小劇場で開催されるコンサート「ヴァイオリンがつなぐトリノと名古屋」。このコンサートには、名古屋フィルハーモニー交響楽団コンサートマスターの田野倉雅秋さんと一緒に、ヴァイオリンを学ぶ子どもたち10人が共演します。その事前練習が、7月19日(日)に行われました。

「ピアノの伴奏をよく聴いて」「パートリーダーに合わせて」。子どもたちを指導する田野倉さんは、子どもたち10人を2パートに分け、きれいな音を出すための弓の使い方や、合奏で音を合わせるコツなどを、丁寧に指導していきました。

取り組む課題曲は、バッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲」。この日に行われた事前練習と、本番当日の午前に行われる公開レッスンを経て、午後のコンサートで成果を披露します。

名古屋市とイタリア・トリノ市の姉妹都市提携10周年を記念して開催されるこのコンサートでは、子どもたちの合奏のほか、田野倉さんがトリノ産のヴァイオリン「ロッカ」でイタリアの名曲を奏でるソロコンサートや、意外と知られていない名古屋とトリノのヴァイオリンの生産地としての特色を弦楽器店ヴィルトゥオーゾの真下佳紀さんとともに紹介するトークなど、内容がもりだくさん。名古屋市中川区に本社のある鈴木バイオリン製造㈱が日本のクラシック文化に与えた影響や同社の楽器の特徴を紹介するほか、トリノの楽器職人が製作した名器と言われるヴァイオリン3台の弾き比べという豪華企画も。

会場ロビーでは、姉妹都市トリノの魅力や名古屋市とトリノ市の交流を紹介する展示や、名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念ロゴ入りクッキーの販売も行います。

姉妹都市提携10周年だからこそ実現する、貴重なコンサートです。この機会に、ぜひ皆様ご来場ください!

《名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念コンサート 「ヴァイオリンがつなぐトリノと名古屋」》
日時:平成27年8月7日(金)
 ①公開レッスン&ミニコンサート 10:00開演 (9:30開場)
 ②トークセッション&コンサート  14:00開演 (13:30開場)
場所:中川文化小劇場(あおなみ線「荒子」駅徒歩1分)
出演:田野倉雅秋 (名古屋フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター)ほか
料金:①観覧無料 (要整理券) ②1,000円 (全自由席)

【整理券申込・チケット取扱】
・中川文化小劇場 (TEL 052-369-1845)
・名古屋市文化振興事業団チケットガイド (TEL 052-249-9387 平日9:00-17:00)
・名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口 (瑞穂文化小劇場を除く)
http://www.bunka758.or.jp/scd17_top.html#nakagawa-20150807

4Z2A3439.JPG
4Z2A3509.JPG
4Z2A3500.JPG4Z2A3478.JPG

FullSizeRender.jpg
torinoconcert.jpg
torinoconcert_ura.jpg

<< 前の記事 | 次の記事 >>

▼年別アーカイブ

  • 入会案内
  • 活動報告

名古屋姉妹友好都市協会
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1-1 名古屋市観光文化交流局観光交流部国際交流課内
TEL:(052)972-3063 FAX:(052)972-4200
E-mail:info@nsca.gr.jp

↑