トリノの画家「ミツオ・ミヤハラ」展を開催します

2015年10月09日


10月16日(金)から25日(日)まで、名古屋市民ギャラリー矢田にて、トリノを拠点に活動する画家ミツオ・ミヤハラ氏の展覧会「名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念 ミツオ・ミヤハラ展」を開催します。

ミツオ・ミヤハラ氏は、1960年代高校卒業後に18歳でイタリアに渡り、以来40年以上イタリアと日本で画家として活動しています。日本的な色使いでイタリアの空気感が感じられる画風が特徴です。

(ミツオ・ミヤハラ 公式ウェブサイト)
http://www.socomusu.com/mitsuo/index.htm

今回の展覧会で展示される新作「モネの睡蓮」シリーズは、自然の必然性を色と線で表現するものです。チューブから搾り出された色とジェスチャーは想像力の抽象的表現であり、従来の技法にとらわれないフランスの印象派の芸術を追随するものといえるでしょう。

会場の一角では、名古屋の姉妹都市トリノの魅力を紹介する展示も行っています。
デザインを通じてイタリアを体感できるこの貴重な機会に、ぜひ皆様ご来場ください。

《名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念 ミツオ・ミヤハラ展》
開催期間:2015年10月16日(金)~10月25日(日) 9:30~19:00(日曜日は17:00まで)
会場:名古屋市民ギャラリー矢田 第1展示室(名古屋市東区大幸南一丁目1盤10号 カルポート東4階)
入場無料

miyahara_chirashi.jpg

「名古屋・トリノ姉妹都市提携10周年記念 ミツオ・ミヤハラ展」チラシ

<< 前の記事 | 次の記事 >>

▼年別アーカイブ

  • 入会案内
  • 活動報告

名古屋姉妹友好都市協会
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1-1 名古屋市観光文化交流局観光交流部国際交流課内
TEL:(052)972-3063 FAX:(052)972-4200
E-mail:info@nsca.gr.jp

↑