平成25年度活動報告

1 総会・理事会等の開催

(1)第1回理事会及び総会、演奏会

時  期 平成25年5月30日(木)
場  所 名古屋市公館
参加人数 64名
内  容 平成24年度事業報告及び収支決算の承認並びに平成25年度事業計画及び収支予算について審議した。また、南京市との友好都市提携35周年にちなんで、チャン・ビン二胡演奏団による中国の楽器「二胡」の演奏会を開催した。

(2)第2回理事会

時  期 平成26年2月17日(月)
場  所 名古屋市公館
参加人数 22名
内  容 平成26年度事業計画案及び収支予定の概要について審議を行うとともに、名古屋・南京友好都市提携35周年記念事業について報告した。

2 名古屋・南京友好都市提携35周年記念事業

(1)中国茶講座

時  期 平成25年7月28日(日)、29日(月)
場  所 愛知大学車道校舎
参加人数 84名
内  容 愛知大学非常勤講師の室川健一氏を講師に迎え、中国茶講座を開催した。 中国茶器を使い、6種類の中国茶の香りの違いを楽しみながら味わった。なごや留学生フレンドシップ事業親善大使、王晶さん、梁文茜さんも参加し、中国でのお茶の飲み方等、日中の文化の違いについて参加者と語り合った。

(2)シスターシティ・フェスティバル2013

時  期 平成25年10月19日(土)~20日(日)
場  所 オアシス21 銀河の広場
来場者数 延べ約20,600名
内  容 中国雑技、チャン・ビン二胡演奏団による演奏や、ロサンゼルス二世週クィーン達のパフォーマンスを披露し、姉妹友好都市に関連するステージイベントを行うとともに、南京市にちなんだ写真展示を始めとする姉妹友好都市の紹介ブースを出展した。

(3)写真展

時  期 平成26年1月22日(水)~2月4日(火)
場  所 名古屋市市政資料館 第5展示室
来場者数 475名
内  容 省都南京市をはじめとする江蘇省の風景の写真を展示し、来場者に魅力あふれる自然、歴史遺産等を紹介した。

(4)文化交流祭

時  期 平成26年2月15日(土)
場  所 名古屋能楽堂
参加人数 460名
内  容 日中国交40周年親善大使である俳優・タレントの関口知宏氏による記念講演「旅・ふれあい~中国の列車旅から~」のほか、中国民族芸術団による変面・京劇や二胡演奏家のチャン・ビン氏による演奏を行い、中国の文化や伝統芸能の魅力を紹介した。

3 交流事業

(1)ロサンゼルス交歓高校生・日本メキシコ学院生徒合同歓迎交流会

時  期 平成25年7月16日(火)
場  所 名古屋国際センター 別棟ホール
参加人数 167名(うちロサンゼルス交歓高校生4名、日本メキシコ学院生徒22名、引率者4名)
内  容 日本メキシコ学院生徒及びロサンゼルス交歓高校生の来名に際し、歓迎交流会を開催した。交流会では交歓高校生によるパフォーマンスや西陵高校ダンス部によるダンスの披露、日本メキシコ学院生徒による民族舞踊の披露などがあり、交流会を通じて相互理解と親善を深めた。

(2)姉妹友好都市親善使節団歓迎レセプション

時  期 平成25年10月18日(金)
場  所 ウェスティンナゴヤキャッスル 2階 天守の間
参加人数 154名(うち姉妹友好都市親善使節団49名)
内  容 名古屋まつり及びシスターシティ・フェスティバル2013に合わせて来名した姉妹友好都市親善使節団を歓迎するためのレセプションを開催した。

(3)トリノ市との文化交流イベント

 ①名古屋PR映画上映会

時  期 平成25年10月28日(月)~11月10日(日)
場  所 トリノ市立東洋美術館
来場者数 100名(10月28日(月)の開会式の来場者数)
内  容 日本をテーマにした写真展の開催に合わせて、名古屋が舞台の「きしめん」をテーマにした映画及び名古屋の観光をPRする映画を上映した。また、10月28日(月)の開会式では、来場者にきしめんをふるまい、トリノ市民に名古屋の魅力をPRした。


 ②トリノ・ナゴヤ次世代産業交流フォーラム

時  期 平成25年11月27日(水)
場  所 国際デザインセンター
参加人数 205名
内  容 ファッシーノ・トリノ市長を始めとするトリノ市公式代表団を名古屋に迎え、トリノと名古屋両市の次世代産業戦略や開発事例等をそれぞれ紹介するフォーラムを開催した。


 ③展示会「トリノの魅力~トリノとナゴヤの姉妹都市交流」

時  期 平成25年11月27日(水)~12月2日(月)
場  所 国際デザインセンター
来場者数 504名
内  容 トリノ・ナゴヤ次世代産業交流フォーラムの開催に合わせ、国際デザインセンター内のデザインギャラリーにおいて、トリノの魅力や産業、名古屋市とトリノ市の姉妹都市交流の内容を紹介する展示会を開催した。


(4)その他姉妹友好都市親善使節団の受入

時  期 随  時

4 その他事業

(1)第35回姉妹友好都市児童生徒書画展の開催(名古屋市教育委員会と共催)

時  期 平成25年11月20日(水)~24日(日)
場  所 名古屋市博物館 3階 ギャラリー
来場者数 35,383名
内  容 名古屋市教育委員会との共催により姉妹友好都市と児童生徒の書画交換を行い、展示会を開催した。併せて、各姉妹友好都市の概要を紹介するパネルを展示し、姉妹友好都市に対する市民の理解を深めた。

(2)クリスマスパーティ(名古屋日豪ニュージーランド協会と共催)

時  期 平成25年12月4日(水)
場  所 名鉄ニューグランドホテル 7階 椿の間
参加人数 101名
内  容 名古屋日豪ニュージーランド協会と共催でクリスマスパーティを行い、シドニー及びオーストラリアについての理解と会員相互の交流を深めた。

(3)メキシコ交流会

時  期 平成25年12月18日(水)
場  所 Gen's 2nd
参加人数 137名(うちメキシコ人26名)
内  容 市内のメキシコ人留学生やメキシコ進出企業、名古屋でスペイン語を学ぶ日本人学生等を招き、交流会を開催した。交流会では、メキシコ進出企業による説明が行われ、メキシコで働くことへの学生の関心を高めた。併せて、メキシコ民族舞踊の披露やメキシコ民族音楽マリアッチの演奏などを行い、参加者相互の交流を深めた。

(4)日中友好新年のつどい
  ((NPO)愛知県日本中国友好協会・名古屋市日本中国友好協会と共催)

時  期 平成26年1月27日(月)
場  所 名古屋国際ホテル 2階 若竹の間
参加人数 138名
内  容 (NPO)愛知県日本中国友好協会及び名古屋市日本中国友好協会と共催で「日中友好新年のつどい」を開催し、南京及び中国についての理解と会員相互の交流を深めた。

(5)名古屋・ロサンゼルス姉妹都市提携55周年記念アメリカ料理教室

時  期 平成26年3月24日(月)、27日(木)
場  所 ベターホームのお料理教室 名古屋(栄)教室
参加人数 73名
内  容 名古屋・ロサンゼルス姉妹都市提携55周年を記念し、アメリカ料理教室を開催した。アメリカ料理を実際に作ることを通して、アメリカに対する理解を深めた。

(6)名古屋姉妹友好都市協会ウェブサイトの運営

内  容 名古屋姉妹友好都市協会が開催する各種事業の広報や、活動報告を行った。

活動報告へ戻る

  • 入会案内
  • 活動報告

名古屋姉妹友好都市協会
〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1-1 名古屋市観光文化交流局観光交流部国際交流課内
TEL:(052)972-3063 FAX:(052)972-4200
E-mail:info@nsca.gr.jp

↑